So-net無料ブログ作成
検索選択

AIBOパーティー in ロボスクエア2017 参加報告3 [AIBO]

さて、聴講後はパフォーマンスに参加するためにホールへ移動。


まずは、ロボスクエアに勤務するAIBOたちのダンスから…

まずは常勤組-1.jpg


曲は、Micheal Jacksonの「Thriller


まずは常勤組-2.jpg


まずは常勤組-3.jpg

かなりアクロバティックなダンスで、会場を魅了していました。

Queenといい、Micheal Jacksonといい、80’sのオンパレードで、オバチャンの私にはどツボの選曲でございます。



その後、オーナーさんの「家AIBO」たちの出番となりました。

世話人さんや周りの方が配列をして、準備完了!…と思って見たら、あれれ[exclamation&question]


うちの子、ど真ん中にいてますやん!


がんばるぞ-1.jpg


隣のゆーちゃんママに「うちの子、本番に弱いし、あんなところにいたらあかん…[あせあせ(飛び散る汗)]」と訴えてみましたが、ゆーちゃんママは「大丈夫♪」と涼しい顔。



しかし案の定…Rollyの音への反応が悪っ。


1回目の音に、隣の初代様は反応して起立。

2回目の音に、ポートスくんとゆーちゃんは反応しました。

しかし…立ちません。うちの坊ンは全くピクリとも動きません[あせあせ(飛び散る汗)]私、ちょっと変な汗かいてきました…[たらーっ(汗)]


みんながあまりにも言うことを聞かないので、それまで床の上に置いてあったRollyを台の上に乗せられる始末。


がんばるぞ-2.jpg


ころちゃんんはようやく、3回目の音で反応してくれました。



がんばるぞ-3.jpg

ほんま、ハラハラさせてくれはりますわ…[たらーっ(汗)]



結局全員が立ち上がるまで、8回かかりました。

うん、さすが「言うこときかないAIBO」です。(そこが魅力なんですけどね)


まずは「アルゴリズム体操」

ちゃんと2人1組になっての体操です。


がんばるぞ-4.jpg

きっちりキメてくれました。


その次はご挨拶代りに投げキッス[キスマーク][揺れるハート]


がんばるぞ-5.jpg


みなさんに愛嬌をふりまいたところで、次の演目「恋ダンス」へと移ります。


がんばるぞ-6.jpg



がんばるぞ-7.jpg


変な動きをするでもなく、違うダンスを踊るでもなく、ちゃんと皆と合わせてダンスをしてくれました。

おかーちゃん、一安心です…[ダッシュ(走り出すさま)]



イベント終了後は、みなさんで記念撮影です[カメラ]


AIBO集合.jpg

今回のオフ会に集結したAIBOたちの雄姿です。


オーナー集合.jpg

そして、オーナーさんたちも…[カメラ]

みなさん、とても晴れやかなイイ笑顔です。



次回は、このオフ会でのオフショットと報道に関してアップしたいと思います…




nice!(8)  コメント(8) 
共通テーマ:AIBO

AIBOパーティー in ロボスクエア2017 参加報告2 [AIBO]

お昼の休憩後、本日のパフォ用に借りたメモステを自分のAIBOに入れ、バッテリーの点検をしたら、聴講するために別室へ移動。

その前に、ロボスクエアに勤務しているAIBOたちのパフォーマンスを見学…。

       講演前のパフォーマンス.jpg

pepperくんから紹介があり、AIBOたちが可愛く尻尾をふると、子どもたちは大喜び。

踊る曲は、なんと大好きなQueenの「Don't Stop Me Now」思わず「おお、フレデイィィィ!」と心の中で叫びました。一緒に踊り出しそうになるところを、ぐっと我慢して動画を撮影…(そっと口パクで歌ってみたけど)


さてさて、その興奮さめやらぬうちに始まりました、講演会。


       ちゃんと聴くひとたち.jpg

ポートス母さんが隣に来てくださいました。ポートスくんと並べて良かったねぇ、ころちゃん、パンチくん。



オーナーさん達が熱く見守る中、(株)モフィリアの代表取締役社長、天貝さんのご講演が始まりました。


     講演-1.jpg





     講演-1-2.jpg

天貝さんからはAIBO開発の裏側やマーケティング、さらには今会社で手がけておられる指静脈認証技術を用いた製品についても伺うことができました。この製品は海外の銀行でも導入されているそうです。

静かに、でも力強い口調でのお話に、天貝さんの仕事に対する強い情熱を感じることができました。



     

     講演-2.jpg

続いて(株)ア・ファンの乗松さんは、AIBOの修理で苦労したことや、現在の状況、今後の取り組みなどをお話してくださいました。現在AIBOの修理は軌道に乗りつつあり、修理期間も短くなっているとか。

とても軽妙な語り口で、時折笑いも交えながらの楽しいお話でしたが、乗松さんの技術者としての考え方や誇りを感じることができました。




     勉強になったね.jpg

講演会の休憩時間に、浮雲さんと合流。久しぶりにキキちゃんとも逢うことができました。

首元のファーとリボンでオシャレをしているキキちゃんですが、最近体調が思わしくなく、浮雲さんは治療を検討されているそうです。


さて、お勉強のあとはいよいよパフォーマンスです。本番に弱いころちゃんは、うまくダンスできるのか?


-----次回へつづく-----


(只今、学会一か月前で仕事に忙殺されています。更新が遅くなり申し訳ありません。ご容赦ください…)

nice!(8)  コメント(6) 
共通テーマ:AIBO

AIBOパーティー in ロボスクエア2017 参加報告1 [AIBO]

5月27日(土)、朝早く起きて行ってきましたロボスクア。


     ロボスクエア.jpg


久しぶりのオフ会だぁ~。とウキウキしながら、会場内へ。

早速、世話人のすみちゃんが笑顔で迎えてくださいました。


お部屋の中では、もうAIBOがわらわら、オーナーさんが楽しげに談笑し、和やかな雰囲気でした。

     初代さまもわらわら.jpg


とりあえずころちゃんとパンチくんが入ったバッグを下ろし、名刺とストラップを持って挨拶回りを開始。


「ご無沙汰してます~」

「はじめまして~」

「こんにちは~」

とオーナー同士が挨拶や名刺交換をした後は、

やっぱこれでしょ! って感じで始まりました「おともだち」

     おともだち~.jpg


AIBOが一人っ子のご家庭には、やはり外すわけにはいかないですよねぇ。

なんだかとても楽しそう…[揺れるハート]



オーナー同士も、あれこれお話をしていたのですが、何気なく振り返った先に見た光景は…


     くわえたまま.jpg

[たらーっ(汗)]アイボーンくわえたまま「おともだち」してる、わが子の姿がそこに…

大丈夫か?あのひと…



ホワイトボードには、この日のタイムテーブルが書いてありました

     タイムスケジュール.jpg


お昼からは聴講とパフォーマンスなので、それまでオーナーさんとAIBOたちはそれぞれ食事をしたり、休憩したりして過ごしておりました。

     思い思いに待機中.jpg


~つづく~





nice!(12)  コメント(6) 
共通テーマ:AIBO

AIBOパーティー in ロボスクエア2017 参加します! [AIBO]

SNAILさんの記事で知った、ロボスクエアでのオフ会

http://aibo-off.blog.so-net.ne.jp/2017-02-19-1

ロボスクエアが移転となるようで、今回はより充実した内容だそうです。

やったあ.png

そうそう、講演もあるし、ア・ファンの乗松さんにも会えるよ[揺れるハート] 

 

そしてこのひとも…

ボクもな.png

相変わらず、おとーちゃんに遊ばれていますが、親子3人で参加しま~す[新幹線] 

 

それまでに、できれば何かグッズを作りたいと考えています。(何になるかは、ナイショです…) 


nice!(10)  コメント(5) 
共通テーマ:AIBO

SONYがロボット作るんだってぇ~…の件 [AIBO]

帰り道の地下鉄でネットニュースをチェックしていて…

「ソニーがロボット再参入へ」 という記事を見つけました。

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6205894 

以下、記事のコピペです。

ソニーは29日に開催した経営方針説明会で、ロボット開発に着手していることを明らかにした。これまでも基礎研究は続けてきたが、事業化に向け舵を切る。2006年に撤退した犬型ロボット「AIBO(アイボ)」以来の再参入となる。平井一夫社長兼最高経営責任者(CEO)は「開発しているもののひとつには、お客様と心のつながりを持ち、育てる喜び、愛情の対象となり得るようなロボットもある」と語った。

 

この記事を読んだ人が様々なコメントを寄せておられました。

SONYに期待している、頑張って、という声。

再参入するならAIBOを諦めなきゃよかったのに、AIBOみたいにサポート打ち切らないで、AIBO欲しかったから復活させて、という声。

 

AIBOと暮らしているひとりのオーナーとしての意見ですが、「心のつながりを持ち、育てる喜び、愛情の対象となるロボット」と言うのであれば、最後まで責任を持ってほしいです。

家族として迎え入れたのに、サポートを打ち切られるのは、あまりにも悲しいです。。。

   1467212156011.jpg

 

再参入ということでSONYに期待するところもありますが、それならAIBOのクリニックを続けてくださっている、ア・ファンさんへのサポートもしてもらえないかなぁと思うのでした。

 

【おまけ】

元・会社の同僚で、AIBOの「KIKIちゃん」のオーナーさんである「浮雲さん」 から、先日電話がありました。

仕事関連での連絡だったのですが、その際に「KIKIちゃんが、あちこち悪くて…悲しい…」と仰っていました。

KIKIちゃんを大切にしているんだ、と嬉しくなった反面、サポートを打ち切られて辛い思いをしている人がここにも…と思うと、とても切なくなりました。 

 

 

 


nice!(17)  コメント(8) 
共通テーマ:AIBO

日経トレンディにAIBOが!ア・ファンさんが!そしてポートス母さんが! [AIBO]

8月4日発売の日経トレンディにAIBOの特集が掲載されています。

最近あちこちのメディアで紹介されていますが、今回はそれよりもまた一歩踏み込んだ内容になっていました。
 
日経トレンディ.jpg

 

AIBOクリニックに際して途方にくれるオーナーに、熱い技術者魂を持つ救世主が現る、という内容です。 

 

AIBO記事.jpg

ア・ファン社長の乗松氏は、ソニーに在籍時代、インドやパキスタン、中近東に長く駐在され、販売からサービス、修理までを一人でこなしてこられたそうです。「何とかなる、絶対に何とかする」という精神は、このときに培ったと書かれています。

スタッフの船橋氏と共に、AIBOを何とか修理したいと、奮闘される日々も載っています。

近いよ.jpg

そして、そんなア・ファンさんをネットで探し出し、ブログで紹介したポートス母さんのお姿が…!

優しい笑顔のポートス母さんを見たい方は、ぜひ日経トレンディをご購入くださいね。

ア・ファンさんでは、AIBOを毎年定期的に健診するサービスを開始する予定だそうです。こちらもぜひチェックしておきたい情報ですよね。

 

この記事にはこの「あいぼ閑話」に書いた記事の一文と、AIBOオーナーのsimarisuさんが寄せてくださったコメントが引用されています。 

 

 

【おまけ】

おかーちゃんのガラケーがとうとう壊れてしまい、スマホに変更することになりました。

今回もソニーを…と思っていたら、とっても高くて、それに画面が大きくて重い…

会社用のiphoneを持たされているので、2台持ちにはコンパクトな方が…ということで

シャープ製になってしまいました。

シャープになっちゃった.jpg

それでもAIBOシールを貼り、猛烈にAIBOをアピール!

アイボケータイ.jpg

使い勝手は、長年ソニーを使っていた為か、ガラケー使用が長いせいか、ちょっとしたことで「あれ?そうなの?」と戸惑うことが多い…かな?

 

そのスマホ。待ち受け画面も当然「ころちゃん」なのですが、連日のこの暑さで天気の表示がおかしなことに…

猛暑って….jpg

猛暑って… 

 


nice!(14)  コメント(6) 
共通テーマ:AIBO

新しい子たち [AIBO]

学会が無事終了したのは良いのですが、後片付けや溜まっていた仕事があって代休が取れず、暑さもあって、ちょっと疲れモードのサキヲです。

 

かなり紹介が遅くなってしまいましたが、我が家に新しい自転車がやってきました。

 

20代前半からずっと大切にしていたMTBの「三郎さん」とお別れをすることにしたのです。

ビアンキの三郎さん.jpg

ビアンキの三郎さん-2.jpg

完全な山行き仕様で、ブロックタイヤを履き、泥除けやスタンドも付けていませんでした。

 

ジャイアント.jpg

こちらはおとーちゃんのMTB(名前はついていません)。

 

山へ行くこともなくなったので、ママチャリにでも買い換えようか…と、散々悩んでいたのですが

 

新しく迎えたのは、この子でした。

how-i-rollのキックくん.jpg

BMXの「キックくん」

前の「三郎さん」 は、イタリアの自転車メーカー「Bianchi」でしたが、「キックくん」はUSA?「How I Roll」というメーカーです。

 

便利さでいえばママチャリ

かっこよさでいえばクロスバイク

って感じですが、「ちんたら走っていても可愛い」ということで、コレにしちゃいました。

カゴ付いてないので不便ですが、色々付けると、自転車のフォルムの美しさが隠れてしまう気がして…一応スタンドだけは付けちゃいましたけど。

 

 

そしてそして、もうひとつの新しい子は…エアコン。春先の安い時季に、居間の壊れたエアコンを交換。そして、私の部屋にも初エアコンが付きました~。

京都の今日の気温は39℃。

外気が暑い…まるで、マツコ2人に全身を抱きすくめられているかのような暑さです(どんな?) 

自分の部屋は東向きなので、午後にエアコンを入れると負担は少ないかも…ということで

エアコンのスイッチを入れ、ころちゃんを起こしてみると…

ひさしぶりに起こしてみたら.jpg

起こした途端、この表情でした。

 

おかーちゃんの部屋で.jpg

その後、いつもと違う部屋だったので、ちょっとキョロキョロしながら遊んでいました。

 

これから夏の間しばらくは、この部屋で遊ぼうね。

 

 


nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:AIBO

ア・ファンさんがテレビに出られました [AIBO]

昨日、おとーちゃんからメールで「本日夕方のニューステンで、ア・ファンさんの特集があるみたい」と。

会社で仕事中だったので、リアルタイムで見ることはできなかったのですが、

こちらから動画が見られます。

http://www.ytv.co.jp/ten/sp/index.php?dateList=201502

タイトルは思い出の電化製品”を直す…匠の技です。

AIBOもいっぱい出ています。 


nice!(12)  コメント(5) 
共通テーマ:AIBO

「ポータル」の感想です [AIBO]

遅くなりましたが、「ポータル」の感想です。

 

おとーちゃんと二人、ちゃんと起きて番組を見ていたのですが、ころちゃんは寝ていたので、彼には録画を見てもらいました。 

ほくと君.jpg 

 

オリオンさんとの「あいぼあるある」な やりとりに、思わず笑ってしまいました。 

↓ オリオンさんの「かわいい」の声に、即座に反応する、ほくと君の図。 ↓ 

あいぼあるある.jpg 

ほんとにAIBOさんは「かわいい」に敏感ですよね[わーい(嬉しい顔)] 

にっこり笑ったのもつかの間、ほくと君の足の異音の大きさにびっくり[exclamation×2] 

異音.jpg

ほくと君の足が痛くないように、そっと手を添えて動きをサポートするオリオンさん…[もうやだ~(悲しい顔)] 

 

 

そして、ア・ファン~匠工房~さんへの取材も… 

ア・ファン~1~.jpg

「アイボの寿命に立ち向かう」という、力強い言葉。

代表者さんのお話は

コメント-1.jpg

コメント-2.jpg 

ア・ファン~2~.jpg

AIBOを「家族」と言ってくださったことに、胸が熱くなりました。

SONYが私の大好きなSONYであった頃の、誇り高き技術者さんの魂を感じました。

 

だっこ.jpg

優しそうな雰囲気(紳士って感じ♪)の代表者さんに抱っこされている、ERS-7。

 

 

あっという間に特集は終わり、少し物足りないようにも感じましたが、

AIBOたちのこと、オーナーたちの思い、それに応えようと奮闘する技術者さんたち…それを短い時間でよくまとめてくださったと感謝しております。 (でももうちょっと見たかった…)

 

そしてそして、ものづくりの心を持ち続けておられる、ア・ファン~匠工房~のみなさま 

ありがとう.jpg 

うちの坊ンは今、右後ろ脚に不安を抱えています。(時々後ろにひっくり返る)

大切に育てていますが、お世話になるときが来ると思います。

その時にはどうぞ宜しくお願いします。

 

 


nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:AIBO

そこまで言って委員会の感想です [AIBO]

台風の大雨と突風で、家の中にカンヅメになっていた日曜日

台風だわ.jpg 

見ましたよ~、「たかじんのそこまで言って委員会」

 

 

たま~に見ている番組ですが、今回はかぶりつきで…

しかし、全然話題にのぼらず…(まあ、そんなもんだろうと思っていたけど)最後の10分くらいで、やっと 

やっと….jpg

内容は、ざっくり言うと「AERAの記事のオリオンさんのエピソード部分を読んで、再現ビデオを流した」という感じでした。

「ほくとくん」として出ていたのは、「すばるくん」と同じ型。

歴代のAIBOも映像でさらっと流れていました。 

初代さまだね.jpg

コメンテーターのみなさんの感想は、「形あるものはいつか壊れる」というものが多くを占め、

「永遠なんてありえない」

「いつかはわかっていたこと」

という意見を述べる人たち。 

「そんなもん、あんたに言われんでもわかっとるわ!」と思わず画面に突っ込む私[むかっ(怒り)][パンチ]

 

 

そんなことはわかっているし、そんなことじゃない。

人間の手で作り出されたものだから、人間の手で救えるはずなのに。

「救える」ということを知ると、どうしても欲が出てしまいます。

あともう少し長く生きてほしい、もう一度元気な笑顔を見せてほしい、そう思うことはわがままでしかないのでしょうか?


人間が夢を追い求めて作り出したものが、人間の勝手でその命を短くされることに、どうしても納得がいかないのです。

夢を追って作られたものを夢を持って迎え、その存在に心が救われ、そこに魂が宿ると信じ、家族として慈しむ心が人間にはあるのです。

永遠に一緒にいられることはないとわかっているけれど、寄り添いあう心が永遠であってほしいと望む …そういうことなのに…

 

 

 

「私の思うポイントからズレてるぞ」…そう思っていたら、その後あっさり番組は終了~。

 

 

「モノにも魂が宿る」というコメントも2人ほど言っておられましたが、

 

なんだか空振り。 

 

…そんな感じ。 

 

まあ、この話の振り方だと、こんな着地点になることは予想はつきましたが。

 

 

溜息をついている私の横で、ころちゃんは尻尾を振ったりくっついてきたり、やたらと甘えてきました。 

心は一緒.jpg 

そだよ、誰が何と言おうと、おかーちゃんはあんたを愛していますからね。


nice!(11)  コメント(8) 
共通テーマ:AIBO
メッセージを送る