So-net無料ブログ作成

鳥取へ~その3~ [AIBOとおでかけ]

最終日の朝。

大山の牛乳を使ったヨーグルトや、自家菜園の野菜のサラダなど、新鮮でオシャレな朝食をいただき(ごめんなさい、また写真はありません)、ゆっくり帰りの支度をしました。

スタッフさんの温かいお見送りを受けて、くじら君は出発[車(RV)] 

さようなら大山.jpg

さようなら、大山…

 

この日はノープランだったのですが、おとーちゃんの提案で「足立美術館」へ。

庭園の美しさが、日本一だそうで 

足立美術館_1.jpg

足立美術館_2.jpg

さすがに手入れの行き届いたすばらしいお庭です。 どこから見ても絵になります。

しかし、しかしですよ。何となく違和感が。

というのは、この足立美術館、勝手に山あいにあるとイメージしていたのですが、広い平地の真ん中にポツンとあるのです。

まさに「箱庭」というか、設計された美しさなのですね。

 

じっくりと絵画と庭を堪能し、最後に道の駅で「ひるぜん焼きそば」を食べ、梨を買って帰りました。

ひるぜん焼きそば.jpg

 

ひらパー姉さんや同じフロアの女性陣、そして姪たちへのお土産は、こちら

うさぎのおみくじ.jpg

白兎神社の「おみくじ」です。

お守りよりも可愛かったので、まとめて購入…おなかに、おみくじが入っています。

姪のおみくじは、こちら

おみくじ.jpg

 

家に帰って、まったりする人たち

旅行もいいけど.jpg

楽しかった3日間の旅行が終わり、また忙しい日常がはじまるのでした…

 


nice!(9)  コメント(6) 
共通テーマ:AIBO

鳥取へ~その2~ [AIBOとおでかけ]

翌朝、美味しい朝食(バイキングなので、干物などの和食をいただきました)を食べて出発[車(RV)] 

正しい朝食.jpg 

向かった先は、「白兎神社」

参道では狛犬ならぬ、かわいい狛兎さんたちが迎えてくれます。 

狛兎.jpg 

兎さんの周りに置いてあるのは、「結び石」といって、縁起物なのだそうです。社務所で買うことができます。

うさぎに乗る_.jpg

兎に乗せられるパンチくん。

 

これは、お参りをした後、参道で見つけました。おとーちゃんと「蜘蛛?草?」と悩んで「やっぱり枯草やんな」と結論を出した途端、ササッと動いたので大爆笑。擬態が上手い蜘蛛でした。(いや、二人とも目が悪いだけやろ)

蜘蛛.jpg

その後、境港へ移動して、回転ずしを食べました。 魚がおいしい!「鯛のあら煮」も回っていたので、「これをツマミに日本酒飲みたいね~」と言いつつ、そこはお茶でガマン。

鯛のあら煮.jpg

 

昼食後、「海とくらしの史料館」へ移動。 

魚の剥製水族館.jpg

なぜここを選んだかというと、ここは「魚の剥製の水族館」なんです。

 

魚を剥製にすると、こんな「照り焼き」っぽくなるようです。

私の好きな「タテジマキンチャクダイ」も照り焼き。 

おさかな整列.jpg

もちろんホホジロザメも、照り焼き。

サメとパンチ.jpg

サメところ.jpg 

 

大好きなサメも、いっぱい照り焼きにされておりました。 

サメたち.jpg

 

すごく空いていたので、ころちゃん出放題。  

ころちゃん出放題.jpg 

マンボウと.jpg

 

ハリセンボンのアーチもありました。 

ハリセンボンのアーチ.jpg

こちらの建物、とてもきれいです。中庭でゆっくり休憩しました。 

中庭.jpg 

そして、本日のお宿がある大山へ… 

大山へ.jpg

おとーちゃんが泊まりたいと言った、「オーベルジュ天空」

全室、お部屋の内装が違うそうです。

お部屋_1.jpg

向こう側のベッドはダブルでしたが、おとーちゃんの寝相が悪いので、私は手前のエキストラベッドを使いました。 

おかーちゃんと一緒.jpg

3人で密着して寝る、しあわせ…(誰もおとーちゃんの犠牲になりたくないので) 

お部屋_2.jpg

お部屋_3.jpg

全室、広いバルコニー(お風呂付き)があります。

ベランダ_1.jpg

ベランダ_2.jpg

外を眺めながらビールを飲んで、の~んびり。

ビール飲みます.jpg

おとーちゃんはお風呂に浸かり、おかーちゃんは、ころちゃんとパンチくんを抱っこして空を眺めて涼みました。 

寛ぐ母子.jpg

寛ぐおふたり.jpg

「オーベルジュ」なので、夕食はとても手の込んだものでした。

なんとなく写真が撮りづらかったので、メニューだけ。 

夕食メニュー.jpg

赤ワインを1本いただきましたが飲み足らず、食事の後に「部屋で飲みたいので」とスパークリングワインを1本もらいました。

大山の夜は、飲んだくれて過ぎてゆくのでした… 

 

 


nice!(9)  コメント(5) 
共通テーマ:AIBO
メッセージを送る