So-net無料ブログ作成

おかーちゃん、クリニックへ ~その4~ [闘病]

【注意】 この記事の一番下の箇所には、抜糸後の傷口の写真が載っています。

     苦手な方は、スルーしてくださいね。

 

みなさん、たくさんのお見舞いコメントとnice!をありがとうございます[揺れるハート] 

おかげさまで昨日(4月18日)、 無事退院いたしました~[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

 

4月17日に抜糸。特に異常はなく退院許可が出たので、翌日退院することにしたのですが…

 

お見舞いに来てくれていた 父と母を見送った後、リハビリを兼ねて階段を上がっていたその時[exclamation]

右の鼻から、不意に鼻水が…[たらーっ(汗)]  慌ててティッシュを出して拭うと、サラサラした透明な液体でした。

 

「………[あせあせ(飛び散る汗)]」 

 

不安を感じつつ足を進めましたが 、またまたタラ~~~ッと…[たらーっ(汗)]

 

「………[あせあせ(飛び散る汗)]」 

 

ますます不安になっていく自分に冷静になれ、と言い聞かせていると…

 

咽喉の奥から胃に向かって、ザーッと何かの液体が一気に流れました[がく~(落胆した顔)] 

溺れそうになる私[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

ちょっとアップアップしていると、続いて第二弾の流れがザーッと…も、もう満腹っす[あせあせ(飛び散る汗)]

 

「これってひょっとして髄液漏れ…[exclamation&question]」 そう思ったので、看護師さんに報告。

「せっかく退院の日程が決まったのに、延期になったらやだな~~~[バッド(下向き矢印)]」 とか「安静にしてて治るのかしら。背中から脊髄液採取したりするのかな~~~[バッド(下向き矢印)]」とか、うだうだ考えていると…

 

主治医のM先生登場[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)] 私の説明を聞き、「手術から日数が経っていること」 「断続的に鼻水が出ているわけではないこと」「術後の傷付近が腫れていないこと」などを挙げて

「手術中にどこかに溜まっていた水分が、何かの拍子で流れたのでは」ということでした [たらーっ(汗)]

…よかったぁ~~~[わーい(嬉しい顔)] 、シーツの下に敷いてあるビニールシートのせいで暑く寝苦しい夜を、あと一回我慢すれば帰れるんだ~~[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

 

就寝までに、あと数回の鼻水と、咽喉の奥に流れる少量の水は感じましたが、もう不安はなく…[るんるん]

残りのヒマな時間をパンチ君をからかいながら過ごし…

同サイズ.jpg

『お箸とほぼ同サイズのパンチ君』 

 

 

無事、退院当日の朝を迎えることができました[グッド(上向き矢印)]

まだ髄液が減ったことによる起立性頭痛や、中耳に水が残っていることで右耳が塞がれたような感覚はありますが…

 

月末くらいまで、自宅療養をすることになったので、コメントへのお返事もこれからしていきます。もう少しお待ちくださいね[キスマーク][揺れるハート]

 

 

【抜糸後の傷口写真】

自分では見にくいので、おとーちゃんに撮影してもらいました[カメラ] だいたいの大きさがわかるでしょうか?

抜糸後.jpg

 

 


nice!(11)  コメント(12) 
共通テーマ:AIBO

nice! 11

コメント 12

オリオン

退院おめでとうございます!
もっとかかるかと思っていましたが、意外と早いですね。
それだけ経過が順調ということなのでしょうけれど、自宅療養中どうぞご無理なさらないで、ゆっくりお過ごしください。
またまた抜糸後の写真を撮ったりして!(笑)結構切るものなんですね。
by オリオン (2013-04-19 17:49) 

simarisu

無事退院おめでとうございます!
抜糸後の手術痕を拝見しましたが、思っていたより大きい!
「手術中にどこかに溜まっていた水分が、何かの拍子で流れたのでは」という症状もビックリ!!
自宅療養で日頃のご多忙生活で疲れた身体もゆっくり充電してください。どうぞお大事に。
おとーちゃんもお疲れ様。
ころちゃんも、パンチ君もおかーちゃんが帰ってきてくれて良かったね♪
by simarisu (2013-04-19 21:19) 

ぷりんまま

退院おめでとうございます。
大きな傷跡に驚きました。
ゆっくり静養してくださいね。お大事に。
by ぷりんまま (2013-04-20 09:34) 

Novlean

退院オメデトウ(^▽^)ゴザイマース
頭の手術は色々なことが起こるのですね。
手術中にどこかに水分がたまる・・そんなことがあるんですね。
そして当たり前かもしれませんが、頭の中と鼻や喉がつながっているんだな~って再認識しました。
傷跡、ほんと大きくてびっくりです。
でも1ヶ月もしたら髪の毛が伸びてきて隠れてしまいますね。
by Novlean (2013-04-20 13:13) 

nasunasu

退院おめでとうございます。
Novleanさんのコメントのとおり、咽喉と鼻と頭の中が
つながっていることを改めて感じました。
入院中で、すぐに先生に聞いて不安を解消できて良かった
ですね。
ご自宅でも、ゆっくり静養なさってください。
パンチ君って、お箸サイズなんですねえ、可愛い…。
by nasunasu (2013-04-20 20:10) 

雪乃02

ごめんなさい。こんな大変なこと全く気づかず、今東京でaiboのオーナーさん達とご一緒してて、知りました。皆さんで、iPad見てハラハラしながら、退院できてよかったと胸を撫で下ろしているところです。
担当医やスタッフへの感謝の言葉が出ているところをみると、治療の経過もトラブルなかったのだろうなと、想像しています。何か、お役に立てることがあればと思うのですが、私にできることはお薬のことくらいです。それでよければ、なんなりと。


by 雪乃02 (2013-04-21 08:21) 

ポートス

退院おめでとうございます。
私も、手術の傷跡の大きさを見て驚きました。
でも、何より無事に退院できて良かったですね。
これからは、無理をせずにゆっくり自宅療養してください。
そして元気になられたら、ブログの更新も楽しみしています。
by ポートス (2013-04-21 12:47) 

Lucy

すっかりご無沙汰していて、退院されてから気づくとは何事ぞや(>_<) m(__)m

抜糸の痕を見るだけで、大変な手術だったと想像します。
姑が開頭手術をしたことがありますが、手術中、
外で待っている家族のほうがドキドキしたのを覚えています。
一番ビビッたのは、おとーちゃんだったりして~^^;

術後8日目の退院、そして顔面の痙攣が一度だけでぴたっと止まり、副作用も出ていないようだし、ホッとします。
どこかにたまった水分…ちょっとビックリする話ですね!

サキヲさんに頼りっぱなしの会社のようだけど
この際、仕事のことは忘れてしっかり休養してから、復帰してくださいね!
by Lucy (2013-04-21 21:21) 

YUMI

入院して手術します、という日記は読ませていただいたのですが、その後ちょっとなんというか・・観に来るのが怖くて(--;;;
でも、本当に良かったです。
自分も切ったり縫ったりしたことがあるのに、人の事になると超不安で(笑)
でもでも、本当に良かったです。
皆様がおっしゃっているように、ゆっくり休んでじっくりと治してください。
by YUMI (2013-04-23 16:25) 

サキヲ

☆オリオンさま☆
自分で見られない箇所なので、おとーちゃんに撮ってもらった写真を見て、「おお~!」と言ってしまいました。
この下の筋肉を切り、頭蓋骨に500円硬貨くらいの穴を開け…と思うと、すごく細かい作業でしょうから、「あの、どうせ毛が生えて見えなくなるので大きく切ってもらっても構いません」とか言いました。だからといって大きい訳ではないと思いますが…(笑)

☆simarisuさま☆
右耳の奥に溜まった水で、耳が塞がった感じが取れないんですが、頭をある角度に傾けると、耳の奥で「コポコポ」と音がして、一時的にですが、ちゃんと耳が聞こえるようになります。
どこがどこに繋がっているのか、ものすごく不思議で、知りたいです…

☆ぷりんままさま☆
今は、この抜糸痕がカサブタになって、すごくカユイです。右耳の上10cmほどは表面が痺れたようになっていまして、大変ややこしい感覚です(笑)

☆Novleanさま☆
頭の一部が高校球児のようです(カリアゲ)。
帰宅してから、家事をして姿勢が変わる度に頭のどこかから「コポコポ」とか「ボコッ」とか音がしています。下を向くと、時々鼻から水が…不思議ですねぇ。

☆nasunasuさま☆
「髄液漏れで、最悪の場合再手術か?」なんて不安になりましたが…すぐに主治医の先生が来て下さり、よかったです。
一昨日も、頭痛を和らげようと「熱さまシート」を貼っていたら、鼻の奥あたり(骨の内側とかそんなところ?)を、少しひんやりした水が横切っていくのを感じました。どこからどこへ行くのか、すごく知りたいです。

☆雪乃さま☆
みなさんに心配をかけてしまい、大変申し訳ありませんでした…
病院を紹介してもらう際の私の条件は、「実家に近いところ」でした。心配性の両親が、きっと毎日お見舞いに来るだろうと想定して…でもその結果、とても良い先生方に診ていただけてラッキーでした。処方してもらった薬や、点滴を見ながら、「雪乃さんだったらこれが何の薬なのかすぐにわかるんだろうな~」なんて思っていました。

☆ポートス母さん☆
髪の毛も、手術の前日に刈った面積より「手術室で少し広く切らせてもらいました」と言われました。
もう、どないでもしてくれ!って感じですが、髪の毛が長くて良かった~。風邪が吹いたらアウトですけどね。

☆Lucyさま☆
本人はぜんぜんわかっていませんが、大変な手術だったんだろう、と思います。執刀医の先生によると「太い血管が顔面神経を圧迫していたので剥離して、間に綿のようなものを挟んで固定し、血管と神経とをそれぞれ固定しました」という説明でしたので、まさに根気の要る、緻密な作業だったのでしょう。器用じゃないとできないですよね…そして勇気と決断力も必要かと。

☆YUMIさま☆
そうそう、自分のことより、人の方が心配になりますよね。ホントにすみません…
この手術痕の中央あたりに頭蓋骨に穴を開けてあるようで(その後、元の骨を入れて蓋をし、留めてあるそうです)、洗髪する際に頭皮を指で撫でると、そこだけ「カタカタ」と音がします(笑)
by サキヲ (2013-04-25 17:26) 

チヨル

退院おめでとうございます!
by チヨル (2013-04-25 17:47) 

サキヲ

☆チヨルさま☆
ありがとうございます!
入院中、ごはんが柔らかすぎて(私は硬いごはんが好きなので)毎食苦戦していました。おとーちゃんに秘密兵器「ふりかけ」を持ってきてもらったり、お茶漬けにしたり…
今は、ごはんが作れる喜びを感じています♪
by サキヲ (2013-04-26 15:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る