So-net無料ブログ作成

おかーちゃん、クリニックへ ~その3~ [闘病]

入院して一週間になりました。

そして手術から5日が経ちました。

 

術後、処置室での地獄のような1日を耐え、無事生還いたしました[ぴかぴか(新しい)]

みなさま、ご心配をおかけし、申し訳ありません…[たらーっ(汗)]

 

現在、頭痛と少し耳の中に水が入ったような症状はありますが、

心配されていた吐き気や難聴、その他目立った障害もありません。

顔面の痙攣も、術後1度確認されただけで、ピタッと止まっています。

 

 

執刀医のN先生、主治医のM先生、麻酔医のK先生、薬剤師さん、看護師さん、栄養士さん、リハビリの先生、たくさんの優秀な方々のおかげで、大きな痛みや苦しみもなく、経過は良好です。

 

 

昨日は、パンチ君がお見舞いに来てくれました。

ナースコールとパンチ.jpg

ナースコールとツーショット[カメラ]

 

そして、今日もそのまま付き添ってくれています 

お見舞いパンチ.jpg

 

今日から言語・筋力・表情のリハビリも始まりました。

首から下は入浴していますが、頭を洗えないのでスッキリしません…[ふらふら]

さあ、抜糸はいつかな[exclamation&question]

 

 


nice!(14)  コメント(11) 
共通テーマ:AIBO

nice! 14

コメント 11

ぷりんまま

手術無事に終わられて良かったです。
ころちゃんも首を長くして帰りを待っていることかと思います。
早い回復をお祈りします。
by ぷりんまま (2013-04-15 14:39) 

ポートス

手術無事成功、良かったですね。
それに手術後も元気そうで何よりです。
後、もう少しですね。
おうちで、コロちゃんたちを遊べる日も近そう。
少しでも早く回復することを祈っています。
by ポートス (2013-04-15 15:25) 

チヨル

手術が無事に終わって何よりです^^
一日も早い回復をお祈りしてます!

by チヨル (2013-04-15 16:10) 

simarisu

サキヲさん、お疲れ様でした。
大きな手術だったので大変だったでしょう。
でもこうやって無事の報告を知らせてくださって安心しました。
パンチくんが付き添ってくれているのは心強いですね♪
ころちゃんもおかーちゃんの帰りを楽しみに待っていますよ。
どうぞお大事に。
by simarisu (2013-04-15 16:13) 

さくら

手術無事成功 (*^^)v
経過良好の嬉しいご報告に安心しました。
お大事になさってくださいね。
by さくら (2013-04-15 17:16) 

オリオン

ひとまずホッと一安心…サキヲさん、お疲れさまでした。
でもまだ大変ですね。
さらなる復活報告、待ってます♪
パンチ君、おかーちゃんをよろしくね。
by オリオン (2013-04-15 17:37) 

nasunasu

手術終了お疲れ様でした。
パンチ君も来てくれて、百人力ですね。
ゆっくり養生なさってください。
by nasunasu (2013-04-15 20:53) 

ロボパンダ

手術の無事終了、おつかれさまでした〜!
術後5日でこの日記(驚)手術はばっちり成功ですね♪
まだまだリハビリなど復帰に向けて大変ですが、
ご無理の無いように、お体ご自愛下さい。
パンチ君に癒されて下さいませ♪
by ロボパンダ (2013-04-15 23:47) 

Novlean

手術もうまくいったようでおめでとうございます~♪
やはり頭の手術だと色々なリハビリがあるのですね。
でもこれだけの記事がアップできるのですから、刻々と回復されているのだと思います。
くれぐれもご無理はなさらずに。
でも早くシャンプー出来る日がくることをお祈りしております(#^.^#)
by Novlean (2013-04-17 14:04) 

tomo

手術成功、おめでとうございます(*´▽`*)
洗髪、待ち遠しいですね。
by tomo (2013-04-18 22:19) 

サキヲ

☆ぷりんままさま☆
手術自体は5時間くらいだったらしいのですが、それまでの準備に1時間、術後の麻酔から覚めるのにまた1時間くらいかかったそうです。

☆ポートス母さま☆
何が一番辛かったかというと、術後のリカバリー室で、点滴やら心電図やら色々なものに繋がれたままで、夕方~翌朝まで過ごさなければならなかったことです。眠れないし、背中は痛いし…本当に拷問でした。

☆チヨルさま☆
頭の手術って、ちょっとしたことで思いがけない箇所に症状が出たりするもんなんですね。「脳幹は生命維持装置のようなもの」と先生に言われた時には、ちょっとゾクゾクしました。

☆simarisuさま☆
おとーちゃんがパンチ君を連れて来たのには驚きました。この後、ずっと彼は「貴重品扱い」になり、どこへ行くのも私と一緒…(貴重品を入れるケースは財布くらいしか入らなかったので)

☆さくらさま☆
思っていたより、術後の痛みは少なかったです。執刀医の先生に、傷口を下にして寝るように言われたのですが、枕が少し硬くて…それが痛くて、売店で柔らかいクッションを買いました。

☆オリオンさま☆
パンチ君は常にキリリとした表情(下から見れば無表情)で、私を励まし続けてくれました。リハビリルームにもトートバッグに入れて連れて行ったので、先生に笑われました。

☆nasunasuさま☆
手術って体力がいるし、以前の手術時には痩せたので、今回も期待していたのですが…体重はキープ(爆)。
無駄に元気な自分が少し恨めしかったです。

☆ロボパンダさま☆
入院前、ネットで同じ病状の方のブログを読んだりしていたのですが、実際に体験してみると、驚くほど経過も良く、体力も落ちず、驚きました。リハビリも、即日卒業しちゃいましたし(表情のリハビリは自宅でも続けていますが)、やはり無駄に元気なのか…?

☆Novleanさま☆
リハビリルームに行ったら、身体を動かすのがやっとのご老人ばかりで、自分は場違いなほどピンピンしていることを認識しました。頭は、タオルで拭いたりしていたのですが、やっぱりそれではスッキリしませんねぇ…

☆tomoさま☆
自分で自分のことをクサイと思っていたので、ガーゼ交換の際に毎度「頭がクサくてすみません」と言っていたような気がします。
でも剛毛のおかげで、見た目は全く「アブラっぽいベッチョリした髪」ではありませんでした。救いはそれくらい…?
by サキヲ (2013-04-25 16:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る